おかめWEBトップ > 弥高山がみてる(オーエム機器) > 幸せの黄色い鳥 業務課 三宅徹

幸せの黄色い鳥 業務課 三宅徹

-2016/11/21-

インコ01.jpgみなさま初めまして。業務部の三宅徹です。

 

昨年11月に入社し、早くも1年が経ちました。今日まで無事に過ごせたのも、諸先輩方の(生)温かい眼差しと愛のムチのおかげです。いつもありがたく思っております。

 

さて、初めて任されたブログの記事ですが、今回は私の愛する我が家の息子、オカメインコの「ナッチョ」(5さい)を紹介します。インコといえば、人の言葉を上手に真似ると思う方が多いと思いますが、オカメインコは、あまり言葉を話すことが上手ではありません。なぜなら、オカメインコは学術上ではオウムの仲間(オウム目オウム科)でインコではないからです。それでも、口笛は得意で、言葉もちょっとした単語なら話せます。

 

インコ02.jpg
我が家のナッチョは、妻が教え込んだ
、テレビ番組「笑点」のテーマを口笛で吹き、自分の名前を「ナッチョッチョ~ナッチョッチョ~」としゃべります。ほかにも、私が家を出るときは「ナッチョバイバイ」、家に帰ってきたときは「ナッチョキタ!」などとしゃべり、なんとも愛嬌のある子です。

 

オカメインコは、もともとオーストラリアに多く生息し、木の上で群れで生活する、


 
とっても臆病な鳥です。日本で言うスズメのような存

在です。

しかし、、、人間との生活になれてくると、段々と、野生を失います(笑)

 

床をトコトコ歩きまわる。

 

インコ03.jpg

私がご飯を食べると一緒に食べ始める。

 

水風呂が大好き。 

 

で、その後扇風機に当たって羽を伸ばす。

 

。。。お前人間か!(笑)

 

自分のことを人間だと思っているのか、それとも私のことをでっかいインコだと思っているのか。でっかいインコ・・・。

 

休日に私が遅くまで寝ていると、ヒゲを抜きにくる、愛らしい我が家の息子なのです。

 

 

 

インコ04.jpg

オーエム機器㈱ 業務部 業務課 三宅徹


このページのTOPへ