おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業)

温かい東北 品質管理課 太田のぶえ

-2011/11/28-

自動車のCMでおなじみの大内宿ついに回ってきました。リレー随筆!


さて、何を書こうかな・・・皆さんにお知らせするような目新しいこともないので、我が家の旅行記を書きます。我が家の家族は皆旅が大好きです。毎年何処かにでかけますが、車での旅行が多いのでだいたいが行き当たりばったりです。が、今回は東北新幹線に乗ろうとツーリストまで出かけ3泊4日で、平泉の中尊寺から宮城の松島、福島の会津から鬼怒川温泉、そして日光東照宮へと少々欲張りの旅行を企画しました。

 

 

続きを読む

まりも 品質管理課 相星加代子

-2011/11/14-

大きくなあれ!!この会社に来て初めてのリレー随筆がまわってきました。高知に鰹のタタキを食べに行って以来、特に遠出もしてなくて、何を書こうかすごく悩んでます。これといって人に自慢できる事も特にない普通の人間なので、普通に近況報告でもしようかなと思います(笑)


まず最近、引っ越しました。少しだけオーエムに近くなったので通勤が少し楽になった気がします。ただ、住所変更って意外と大変ですねぇ、、、。行きつけの店のDMなどが未だ転送届けで届きます。全部変更届けを出せるのはいつになるやら・・・(-_-;)


それとプチガーデニングでもしようかと、観葉植物を買ってみたんですけど、即、カビが生えてしまいました(汗) 私にはガーデニングの才能はなかった様です。


唯一生き残ったのが「まりも」なんですけど、これ植物って言うより、藻ですよねー。特に何もしなくていいみたいですし・・・。ただ朝起きて藻を見ると、気泡が藻のまわりについてて、こいつもちゃんと生きてるんだなと実感させてもらってます。(笑)


品質管理課 相星加代子(第118号:2011年8月)

心次第 めっき課 杉本次郎

-2011/10/31-

まいう?少し風を引いたが、あの震災のコトを考えたら何でもないレベルなのでOKと放置。結果、しばらくの間ベッドに身をゆだねる生活となった。


日ごろの行い? 全ては私生活に疑問があったものと反省した。通常なら減煙でいいとは思うが、私の場合依存症なのでここは正念場と痛感し禁煙を覚悟した。夜になると暇なので、苦手な読書をする事にした。そこで感じた事を書こうと思います。


私は今まで面倒な事をかなり避けてきました。その結果、時には『若い頃に戻って、やり直せれば』とか『なんであの様な事をしたのか』とか思うが、過去を変えれません。だが自分の思う未来にしていくことは可能なはずです。

 

 

続きを読む

箱入り娘の続編 めっき課 犬飼博徳

-2011/10/24-

何匹?何を書くか散々悩んだんですが、いいものが浮かばなかったので、以前このリレー随筆で、嫁さんが箱入り娘(愛猫)を紹介しました。その続編を書きます。


あれから、数年色々な変化がありました。一番の変化は、自慢だった箱入り娘が何回も脱走計画を立て、実行にうつした結果、母になりました。


5匹の猫を産みました。1匹は死産だったのですが、残り4匹は元気に育ちました。

 

 

続きを読む

地震 めっき課 香山倫徳

-2011/09/26-

芝犬ルビー!?地震、津波は怖いけど、嫁の方がもっと怖い香山です。日本中がこんな大変な時期にリレー随筆が回ってくるなんて、なんて事でしょう。ここは、一発盛り上げていこうと思ったのですが、嫁のネタなんて命に関わってくる。


だから、ちょっと変えて嫁が愛してやまない犬について紹介していこうと思います。


実家にルビーという名の白い犬がいるのだが、こいつがなかなかおもしろい奴で


ポメラニアンなんだが、柴犬カットにしかしてもらえない為、柴犬もしくは豆柴にしか見られない。買ったときは白いかわいいポメだったのに丸々して毛もフサ×2だった。その辺で散歩しているポメより倍くらいデカイし足が長い。

 

 

続きを読む

傾奇者(かぶきもの) めっき課 行藤慎司

-2011/09/12-

おちょこちょこちょこ皆様元気ですか!!行藤です。さて大いに傾奇ますか!! まず傾奇者とは異風を好み派手な身なりをして常識を逸脱した行動に走る者たちの事をいいます。私の中ではまさに前田慶次である。彼と共に歩みたかった。岩兵衛、捨丸のように(意味わからんって)。


冗談はさておき私の趣味【旅行】について書こうと思います。


さ~てやってまいりました、いい旅夢気分行藤編、司会進行役の行藤です。

 

 

続きを読む

もやしっ子 技術グループ 菊池修

-2011/09/05-

スノボ仲間今回、書かせていただくことになった菊池といいます。僕はオーエム機器から昨年8月からの出向で、お世話になっているので、まだ話したことがない人もたくさんいると思います。なので、まずは簡単な自己紹介でもしたいと思います。


平成元年6月に生まれて、今年で22歳になります。生まれも育ちも総社の総社っ子です。趣味はゲームにマンガという、現代のもやしっ子です(笑)。最近、運動不足を感じて何か運動でも始めようと思ってますので、何かお勧めの運動、スポーツがありましたら、気軽に声をかけて教えてください。

 

 

続きを読む

なぜなぜ・知るを楽しむ 技術グループ 平松実

-2011/07/25-

私の生きた証!?誰もが経験していることだと思うのですが、いままでどうしても分からなかったことが目からウロコが落ちる感じで「ポロリ」とわかると、内心ワクワク、頬がゆるむことを経験したことがあると思います。私も体調が良好な時代にはゴルフにトコトン熱中し、飛んで曲がらないドライバーショットやパットの読みのポイントがわかった時のうれしさは、言葉では表現できないくらい嬉しかったです。10年前の大病の後遺症で左足が不自由になってからは、遠出はひかえて室内で過ごす時間が多いのですが、科学技術(宇宙の果て・宇宙の始まりを見ることができるハッブル宇宙望遠鏡や原子1個を掴むことができる走査型トンネル顕微鏡など)の進展やインターネット時代のお陰で、①宇宙誕生のメカニズム(ビッグバーンから地球誕生まで)や②電子ビームハサミでモノを切って切って切り刻んで、最後に残る究極の微小のブツは何なのか(クオークやレプトンなどの素粒子?)などの「知る」を楽しんでいます。最近は、「なぜ!良品ばかりで、なぜ!不具合が発生しないのか」などのなぜなぜを夢見ながら、めっきバカ人生を楽しんでいます。写真は私の知楽の成果として、これまでに分担執筆した15冊の著書(私のお宝。1冊あたり数ページを担当。弊社からは2冊。15冊の内1冊は行方不明)です。


技術グループ 平松実(第109号:2010年11月)

冬の大六角形 総務グループ 川中良太

-2011/07/11-

岡山市内でも見えますよ!こんにちは、総務の川中です。これといった趣味も持たない僕にはこのコーナーはおもはゆいばかりなのですが、今回は会社の帰りなんかについつい見てしまう星空の紹介などしてみたいと思います。


今は晩秋ですが、秋の夜空は他の季節と比べて明るい星が少ないので、まだ西空で見える「夏の大三角」や、東にあるオリオン座の方がキレイに見えたりします。しかし秋にも「ペガススの四辺形」という立派な空の目印がありまして、このペガサスにまたがったペルセウスを中心に、エチオピアの王様と妃カシオペア、その娘アンドロメダといった有名な星座が繰り広げる物語があるという点で、秋は目を凝らしながら星座を見つけて楽しめる季節なのです。(物語は長くなりますので、興味のある方はぜひ秋の夜長に読まれてはいかがでしょうか。)


一方で、遅い時間まで仕事を頑張っていただいている方(お疲れ様です)には、気が向いたらでいいので、帰り道に少し夜空に目をやってみてください。この時期の宵空なら、ちょうど真上あたりに「冬の大六角形」がキレイに見えます。南の下から左回りにシリウス、リゲル、アルデバラン、カペラ、ポルックス、プロキオンと順番に名前を覚えてつないでみたりしていると、ほんのしばらくですが仕事から頭が離れて、リラックスができればいいなと思います。


総務グループ 川中良太(第108号:2010年10月)

旅 技術グループ 河口莉枝

-2011/07/04-

ズガタカイヒカエオロウ??社会人になってもうすぐ1年が経とうとしている河口です。働きだすと休みが楽しみでしかたありません。でも特に趣味もなくする事はないけど・・・。あえて趣味といったら旅行ぐらいです。


社会人になって行ったところは・・・京都、徳島、鳥取、大阪、愛媛、広島、キャンプ、とか近場で適当に友達と行き先を決めて適当に観光地に行ってのんびりフラフラする感じです。写真は夏に京都のどこかに行った時にくぐるといいみたいな感じだったのでくぐってみた写真です。でも個人的には島とか楽しいです☆なんか異空間でのんびりしてて癒されます。今と違って学生の頃はもっと活動的な旅をしてました。車で行くけど基本、ノープランで集合して西か東どっちに行くか決めて熊本まで行ってみたり、勢いで名古屋に行ってみたり。眠くなったらテントを広げて寝てみたり、雨の中遊園地で思いっきり遊んだり、モリもって海にもぐったり。ハプニングもいろいろあって、救急にいったり不倫現場に巻き込まれたり、他にもいろいろ・・・。


海外も行ったりしたけど国内でも友達とかと行ったら十分楽しいです。来年は角島、東北、とか行ってみたいなぁと思ってます。そんな感じで楽しみを見つけてがんばります。

技術グループ 河口莉枝(第110号:2010年12月)

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
このページのTOPへ