おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > フルーツ王国岡山 業務課 近藤誠

フルーツ王国岡山 業務課 近藤誠

-2015/04/13-

もも☆皆さんお疲れさまです。総務係の近藤です。
我が家では、妻の実家が兼業農家で『白桃』の生産をおこなっているのですが、ちょうど出荷が、7月中下旬から8月初旬ということで、私的には会社の年次決算業務繁忙期ともかぶってしまうことから、この時期は家族は妻の実家暮らし・・・週末は、桃出荷の手伝いという生活になります。
一言で白桃といっても種類も多く、白鳳、紅清水、清水白桃、夢白桃など、見た目や味、最盛期の時期に違いがあるんですよ。
その中でも、なんといっても『清水白桃』が実の美しさや味(甘みや食感)で一番でしょう!!
そんな美味しい実を得るためには、コツコツと年間通して木の世話(剪定、肥料、予防、給水など)が必要であり、とりわけ夏季の収穫・出荷作業の過酷さ(暑さ、作業環境)はハンパなく、義父、妻や義妹もよくやってるなぁと感心しています。
そんな苦労も、友人や送り先などから『こんな美味しい桃はじめて食べた。』なんて言われると報われますよね。
もう少し手伝いたいと思いつつも、なかなかできず申し訳なく思っています。
オーエム産業㈱ 業務課 近藤誠(153号:2014年7月)


このページのTOPへ