おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 国営ひたち海浜公園の『ネモフィラ』のご紹介 メッキ第4事業部(栃木工場) 須藤勝幸

国営ひたち海浜公園の『ネモフィラ』のご紹介 メッキ第4事業部(栃木工場) 須藤勝幸

-2021/05/31-

写真1.jpg現在私は、茨城県笠間市の自宅から片道76km(往復152km)を高速で約1時間かけて栃木工場へ毎日通勤しています。

 

中途入社で今年4年目、よく3年間続いたものだと自分を褒めてあげたいです。

 

コロナ禍でホームステイが続く中、ゴールデンウェークにかわいい孫娘と見に行ってきた標題の『ネモフィラ』について紹介したいと思います。

 

地元(ひたちなか市)でもなかなか足を運ぶ機会がなかったのですが、テレビの紹介番組をみて重い腰を上げ、人込みを避けるため、朝7時の開園と同時に入園し、3時間程楽しんできました。

 

写真2.jpg広大な敷地に広がるブルーのじゅうたんは圧巻で、まるで別世界のようでした。

 

国営ひたち海浜公園は、戦後アメリカ軍の射撃演習場として利用されていました。

 

広さは、総面積350ha、東京ディズニーランドの7倍程度の敷地が7つのエリアに分かれており、四季折々の花や遊園地、アスレチック等、家族で一日中楽しめます。

 

かつては、東京ディズニーランド建設候補地に挙がっていたようですが、舞浜が建設地として決定したそうです。惜しかったな~。

 

写真3.jpg茨城は、毎年魅力度ランキングで話題となっていますが、日本三大名園(偕楽園)、日本三大名瀑(袋田の滝)、日本三大稲荷(笠間稲荷神社)や、最近では宇宙飛行士の向井さんが宇宙から『光の柱』が出ていたと有名になった最強パワースポット『御岩神社』もあり、更には日本三大工場(オーエム機器㈱茨城工場)もある見どころ満載の県です。

 

是非、近くにお越しの際はお立ち寄り頂ければ大満足間違いなしです。

 

次回は、五月女さん宜しくお願い致します。

 

オーエム産業㈱ メッキ第4事業部(栃木工場) 須藤勝幸(第235号:2021年5月)

 

写真5.jpg写真4.jpg


このページのTOPへ