おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > "都会の中のオアシス"シンガポール旅行にて

"都会の中のオアシス"シンガポール旅行にて

-2019/01/28-

写真1(金田).jpg少し古い話ですが、2年ほど前にシンガポール旅行に行ってきました。その時のことを書こうと思います。

 

シンガポールは淡路島ぐらいの面積に560万人の人口が住む都市国家です。また、一人あたりのGDPは57,000米ドルで、日本の38,000米ドルよりも多いお金持ちの国です。そのためか、チャンギ空港に着いた時には無料のドリンクサービスがあり、缶コーヒーをいただきました。チャンギ空港からMRT(鉄道)で移動しますが、車内アナウンスは普通は英語ですが、たまに英語、中国語、マレー語、タミール語のアナウンスが流れることもあります。というのもその4か国語が公用語だからです。

 

シンガポールの街並みは整備されていて清潔ですが、赤道直下の熱帯なのでずっと外を歩いていると暑いと思います。そこで、おすすめの観光スポット、マリーナにあるフラワードームとクラウドフォレストを紹介します。

 

 

写真2(金田).jpg

フラワードーム内には世界各地の植物、花が植えられていて、室内は春を再現した温度に設定されていてとても快適でした。

 

クラウドフォレストは高地の冷涼な濃霧林を再現したドームで中に入ると寒いくらいでした。入場したらまずエレベーターで人工の山の上にのぼり、希少な高山植物を眺めながら、空宙回廊を歩いて下っていくコースです。この空宙回廊は人工の山から大きく張り出していて、最上階からは眺めよくスリル満点です。

 

このフラワードームとクラウドフォレストは28シンガポールドルの共通チケットで入場できます。シンガポール旅行するときにはぜひコースに入れてみてはどうでしょうか。

 

まさに"都会の中のオアシス"だと思います。

 

次は亜鉛の永原さんお願いします。

 

オーエム産業㈱ めっき1係 金田安生(第207号:2019年1月)


このページのTOPへ