おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > キャンプ メッキ第二事業部 宮田勝

キャンプ メッキ第二事業部 宮田勝

-2019/08/26-

miyata.jpgみなさん、こんにちは第二事業部の宮田です。

 

突然ですが、みなさんキャンプはしてますか?

 

私は、キャンプが大好きです。興味がない方からすると"あ、そう"と思いますが、キャンプについて少し紹介させて下さい。

 

キャンプにはデイキャンプ(日帰り)、ファミリーキャンプ(家族だけ)、グループキャンプ(家族、友達、同僚など)、ソロキャンプ(1人)などがあります。

 

私は友達からキャンプに誘われキャンプデビューしました。キャンプと聞くと暑い中、虫達と戦いながら、肉を焼いて食べると思われがちですが、私も最初は思ってました(笑)が、一発でキャンプの魅力、楽しさに惹かれドハマりしました。

 

キャンプは自然を楽しむもの!自然の中では気温や天候などに左右され、突然の雨や朝晩の温度差など四季の感覚を肌で感じられます。虫や蚊など出ますが虫対策すれば問題なし。朝は鳥のさえずりで目覚めるなど良いことあります。大雨の時のキャンプは大変ですが、テントを張る位置やタープ(日差しよけ)を張る位置などレイアウトを考える楽しさがあり、今でも印象に残りいい思い出になっています。

 

子供達が小さい時は、川遊び、アスレチックなど自然の中で思いっきり開放していました。子供は自由に遊び、お腹が空けば食べ、昼寝がしたければ寝る。キャンプ生活を満喫させいい思い出になっているせいか、20歳の娘は時間があればいつでも行くよと言う(そんな時間ないくせに)親としてはうれしいですね。(⌒∇⌒)

 

キャンプにハマった一番の理由が、焚き火です!焚き火を囲み仲間と飲むのもいいが、一人焚き火が最高です。一人で寂しくないの?と思われますが全然ないですよ。焚き火の薪が燃えるパチパチ音、温もり感じながら、何も考えずぼーっと眺め、片手にはバーボン。不思議と癒されます。時間を忘れひと時の心のリフレッシュになります。

 

今後の夢はソロキャンプです。ビビリで勇気がまだないので、車中泊からデビューやろうかな。

 

来月はメッキ第二事業部瀬ノ内さんお願いします。

 

オーエム産業㈱ メッキ第二事業部 宮田勝(第214号:2019年8月)


このページのTOPへ