おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 家族と我が家のエピソード めっき1課 酒井謙

家族と我が家のエピソード めっき1課 酒井謙

-2013/09/02-

そりゃ痛いよね...こんにちはー。まだ先だと思っていたのにリレー随筆が、ついにまわってきてしまいました。何を書こうか迷いましたが、初めてなので家族を紹介したいと思います。


まず、私は部活動で陸上をやっていました。当時は、筋肉モリモリでがんばっていました。現在は、全く・・・。冬は、家族でスキーを楽しんでいます。 その家族は、最愛の妻と小学生(4年生と1年生)の娘2人の4人家族です。現在、妻は専業主婦(4月から仕事に出ますが)をやっており趣味で毎週バトミントンを楽しんでいます。前に一度覗きに行ったのですが、これが結構本格的なので驚きました。もう一つの趣味は、ダイエット(自称)ですが隠れてよくチョコレートを食べています。

 

 

上の娘はスイミング、下の娘はピアノを習っています(長く続けて欲しいなあ・・・)。2人は、よく喧嘩をします(ほとんど毎日)。この間あまりにも喧嘩をするので、強く叱ったら『もうしません』と言っていました。でも翌日には、もう喧嘩をしていました。多分、2人の趣味は喧嘩なのでしょう。


ここで、我が家のエピソードを一つ紹介します。昨年の暮れ、両親を招いて鍋パーティーをした日のことです。雑談をしていると、後ろでいきなりうめき声が聞こえてきました。振り向くと妻がうずくまってうめいていました。びっくりして、まわりをみてみると、人形用の木の椅子が無残にも壊れていました。母に聞いてみると、いきなりそれが上から降ってきて頭に直撃したそうです。しばらくしても妻がぐったりしているので、仕方なく救急車を呼んで運んでもらいました。その時、妻の横で酔っ払って寝込んでいた父が連れて行かれそうになり、違う意味で大慌てでした!! ドタバタした後、私も付き添って救急車に乗りました(妻には、悪いのですが初めて乗って少し感動)。幸い、妻はどこも異常がなく無事でした。ただ、念のため私が仕事で毎日使っているヘルメットを彼女にもプレゼントしようと思っています。


以上で我が家のエピソード紹介を終わります。次回も、おもしろい話を紹介したいと思っていますのでお楽しみに!!


オーエム産業㈱ めっき1課 酒井謙(ドットヨム52号:2006年2月)


このページのTOPへ