おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業)

祖父母への贈り物 めっき1係 神阪大輔

-2018/12/24-

写真(神阪2).jpeg前回のリレー随筆から10年ぶり、2回目のリレー随筆が回ってきました。

 

今回は祖父母へ贈った贈り物の話をする事にします。

 

自分の家に一緒に住んでいる祖母は現在、90歳。昔の優しい良い、おじいちゃんの思い出が沢山あった祖父の方は残念ながら3年前に他界しました。その翌年、ふと気付いたのが祖母の88歳(米寿)です。今まで何もした事がなく少し照れくさかったけど、思い切って何かプレゼントしよう! 何か変わった物はないかな?そう思い考えに考えた結果が似顔絵師に依頼して油絵で似顔絵を描いてもらう事でした。どんな似顔絵が出来るか不安だったけど、さすがはプロ!顔の特徴と似た雰囲気は出ていました。それを見た祖母のニコっとした笑顔も見ることができました。

 

 

続きを読む

自然災害 めっき1係 黒住和宏

-2018/11/26-

写真(黒住).jpegこんにちは、混成の厨子さんからご指名いただきました亜鉛の黒住です。今回2回目のリレー随筆なので何を書こうかと思いましたが、今年は自然災害の多い年でしたのでそのことなどを書こうと思います。

 

今年は台風や西日本豪雨災害があり、岡山・広島・愛媛などがかなりの水害にあい未だ復興の最中にあります。美観地区などの観光地も一時期、観光客が減り観光産業などにも影響がおきました。

 

先月、愛媛県に旅行に行き被害の大きかった西予にある、市が運営している第三セクターの森の国ホテルという自然豊かなホテルにお世話になりました。野生の鹿や猿などをみることができ、のんびりとした時間を過ごすことができました。周りにはきれいな川もあり、ラフティングやキャニオニングなどが体験できる施設もありました。行く道中にも道が崩落して未だ傷跡が残っていました。

 

続きを読む

確かな目で・・・ めっき1係 厨子一夫

-2018/10/29-

写真(厨子).jpeg16年大切に愛車を乗り続けている楠さんに代わりまして1年で乗り換えた混成の厨子です。

 

まずはQC標語入賞された方おめでとうございます。

 

さて、車の装備に関してですが、最近ではあたりまえになってきているドライブレコーダー。前、後の撮影はもちろん全方位可能な物までありますね。みなさんも取り付けられている方、大勢いらっしゃるでしょう。私は今付けているので3台目になります。

 

続きを読む

近況報告 めっき1係 楠良太

-2018/10/09-

写真(楠).jpg初めまして、今年2月にオーエム産業のめっき1係亜鉛めっき静止に配属になりました楠 良太です。今回リレー随筆を書くに当たり何について書こうか考えたところ、配属になって半年過ぎた事もあり近況報告を書く事にしました。

 

最近あった事は西日本豪雨災害へのボランティアでした。

 

会社からの参加でしたが貴重な経験になりました。

 

次にあった事は買ってから16年乗ってきた愛車トッポBJの修理が相次いだ事です。

 

続きを読む

姪っ子達 めっき1係 西村紀子

-2018/09/03-

写真(西村).jpgこんにちは。亜鉛の西村です。

 

今回2回目なので何をテーマにしようかな~と思っていたのですが、かわいくてかわいくて仕方ない2人の姪っ子達のことを書こうと思います。

 

お盆に妹家族が帰省する事が決まって、妹夫婦、姪っ子達と会えるのをとても心待ちにしていました。会った瞬間伯母スイッチがONになり、上のお姉ちゃんと手をつないで歩くだけなのに嬉しくて仕方ありません。会話もどんどんできてきてるので、お姉ちゃんに「何歳になったのかな?」と聞くと、「3歳と4ヶ月!!」と言われて、予想を大きく上回る回答! 面白くなって、さすがに妹の歳まで把握していないかなと「妹は何歳かな?」と聞いてみると「1歳と5ヶ月!」と言われてビックリ!!妹の歳まで...そして何か月まで答える。妹夫婦に聞くと、ちゃんと月が替わるごとに正確に答えるらしいです。

 

続きを読む

思い出の家族旅行 福井恐竜博物館 めっき1係 熊澤充晃

-2018/08/06-

リレー随筆写真1.jpgこんにちは、メッキ1係の熊澤です。

 

2度目の随筆ということで、今回は家族旅行で行った福井県立恐竜博物館について書こうと思います。世界三大恐竜博物館といわれるだけあって、館内にはティラノサウルスをはじめ、福井県で発見されたフクイラプトルなど数多くの全身骨格標本が展示されています。

 

私も映画「ジュラシックパーク」が大好きで、こんな大きな生物が生きて地球上を闊歩していたと思うと、化石を眺めて回るだけで何時間でも過ごせそうでした。

 

夏休みを利用して行ったので、事前に予約していた化石発掘ツアーにも参加しました。バスで山奥にある発掘現場まで移動して、現場の説明や恐竜の足跡を見た後は大きなテントに案内され、中には現場で採取した石がたくさん用意されていました。

 

続きを読む

チョコレート めっき1係 船着普之

-2018/08/06-

写真.jpegまずはみなさん明けましておめでとうございます。

 

新年1発目に回ってきましたね。さてさて何を書こうかと。

 

今回はコンビニやスーパーでも買える70%以上のカカオチョコレートでもいきますか。ニュースでもハイカカオの健康パワーが取り上げられており、便秘改善効果や認知症予防、高血圧予防につながるという内容だったと思います。

 

続きを読む

〇〇〇の知らない武術の世界 製造課 片山新仁

-2018/07/30-

こんにちは!暑い日が続いていますね、トロけますね!

 

今回紹介させていただくのは、私が修めている中国武術の世界をお伝えしようと思います。

 

さて、みなさんは武術等における型をどのように思っていますか?多分に相手からの攻撃に対しての方法、対処、形等を思われると思います(そういう場合もあり)。しかし実際に重要視されるのは各門派独特の力の出し方、歩法の練習の意味合いが強いです。

 

まずは土台としての足ですが、これは股を開いているアーチ型が多く、柔らかく地面と接します。また、身体を弛め、軽く頭は突き上げ足は地底へ突き抜けている要領となり発力の基礎となります。身体を動かす要領として六合を重んじ、手と足の合・肘と膝の合・肩と胯(股)の合による外三合、眼と心の合・心と気の合、気と力の合が内三合で六合。眼からの情報から瞬時に一息に無駄のない動き、発力へ繋がります。また一か所が動けば全てが動きます。

 

続きを読む

タージ・マハルに感動 総務部 沖一弥

-2018/07/02-

アグラ城からタージ・マハルを望む.pngアステアに在職していた昨年、インドに行って来ました。訪問場所は首都デリーと近郊のジャイプール、アグラの3都市です。

 

インドの面積は日本の9倍もある大きな国なので、ほんの少しインドの風に触れてきた感じです。3都市にはそれぞれ世界文化遺産があり、どれもとても立派なものでした。

 

 

 

 

続きを読む

The 飲み会 品質管理課 清水昭弘

-2018/07/02-

写真(清水).jpg皆さんこんにちは、品質管理課品質2係新人の清水です。リレー随筆を回してくださった野上さんありがとうございます。

 

今回は先輩と行った飲み会について話そうと思います。休日に先輩数人と居酒屋に飲みに行きました。まず、駅で待ち合わせをしました。先輩を待っていると、あからさまにド派手な格好の人がこちらに向かって歩いてきます。まさかと思っていると、そのまさかで、どこぞのヤ○キーのような先輩が登場しました。その格好を見ただけで私はビビッてしまいました。そんな先輩と駅から居酒屋に移動しました。

 

続きを読む
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
このページのTOPへ