おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 労組の苦労 技術課 下津佳子

労組の苦労 技術課 下津佳子

-2018/03/19-

下津.jpg営業係の下津です。前回のリレー随筆から10年以上が経ちました。前回はちょうど労組の書記を引き受けたばかりの頃でした。今回は何の因果か、書記を次の方へ引き継いだばかりということで、またこの話題でお願いします。書記というと、会議等の議事の記録と取るというイメージがあるのですが、労組の書記の仕事は主に会計です。当初は簿記の知識もないまま70人以上の組合員の方のお金を扱っていて大丈夫だろうかと不安もありましたが、組合執行部・労金・全労済・JAM等の皆さまに助けられ、なんとか無事に?できたかなと思います。ありがとうございました。

 

組合員を外れた頃から自分が書記をやっていることに危機感を抱くようになりました。いつまでこの会社で働けるかわからないし、もし事故等で急に来られなくなったら組合員全員に迷惑をかけてしまう。他にも書記ができる人が必要だと思い、執行部に次の方を探していただきました。書記を引き受けてくださった久山さん、本当にありがとうございます。よろしくお願いします。

 

せっかくの書記の経験を活かそうと、3年前に簿記3級・2級の教材を買い、約4ヶ月猛勉強して2級の資格を取得しました。人間、やると決めたらできるものなんだと自信になるも、その資格は未だに役立たずのまま(すっかり覚えたことは忘れてしまった)、無駄な努力で終わったのかも・・・

 

オーエム産業㈱ 技術課 下津佳子(第164号:2015年6月)


このページのTOPへ