おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 傾奇者(かぶきもの) めっき課 行藤慎司

傾奇者(かぶきもの) めっき課 行藤慎司

-2011/09/12-

おちょこちょこちょこ皆様元気ですか!!行藤です。さて大いに傾奇ますか!! まず傾奇者とは異風を好み派手な身なりをして常識を逸脱した行動に走る者たちの事をいいます。私の中ではまさに前田慶次である。彼と共に歩みたかった。岩兵衛、捨丸のように(意味わからんって)。


冗談はさておき私の趣味【旅行】について書こうと思います。


さ~てやってまいりました、いい旅夢気分行藤編、司会進行役の行藤です。

 

 

まず質問です!!旅の魅力を教えてください!! そうですねぇ~、その地のおいしい物を食べ,人と触れ合い、ぶらりと時を過ごす、まさに心身共にリフレッシュです。人と触れあう事で楽しさも膨らみます。そう、私は何を隠そう甘えん坊将軍である(はいはい)。


続いての質問!!好きな場所は? やはり京都です。京都の魅力を言葉ではうまく説明できませんが、あの町並みと言いますか風情と言いますかなぜか京都にいけば心が落ち着く。初心に帰った気分です。だがそれがいい!!!


ここ最近、色々な体験をしようと計画してます。去年はロクロ体験をし、おちょこを作って参りました。私はお酒は家では飲みません。酒が弱いわけではなく、むしろ強すぎるぐらいです。それなのになぜおちょこを作ったのと疑問に思う方もいるとは思いますが自分でも分りません(ホッホッホッ)。


今年は乗馬とパラグライダーを体験しようと計画中です。馬に乗って暴れん坊将軍の上様を演じようと思います(ハッハッ)。

何はともあれ毎日楽しいが一番です。どんな小さな事でも楽しみがあれば人は夢中になれるものです。しばし夢の続きをみようと思います。今回面白く書かせてもらいましたが、実際の人物と異なる点も御座いますのでご注意を!!(ヘッヘッ)


めっき課 行藤慎司(第112号:2011年2月)


このページのTOPへ