おかめWEBトップ > 社長ブログ > たけべの森 もみじ1000本植樹☆

たけべの森 もみじ1000本植樹☆

-2012/02/20-

京都の三代目桜守、第十六代佐野藤右衛門先生☆2012年2月19日(日)、京都の三代目桜守である、第十六代 佐野藤右衛門(さのとうえもん)先生の指導の下、たけべの森に100人で1000本のもみじを植えてきました。


このもみじたちの紅葉が見頃になるのは、なんと30年後だそうです。



植樹の前に、先生がみんなにお話された「世代を超えてつないでいってほしい」という言葉が印象的でした。



みんなで植樹☆










2012年2月21日 山陽新聞記事


このページのTOPへ