おかめWEBトップ > 社長ブログ > 2010年<秋>ソフトボール大会

2010年<秋>ソフトボール大会

-2010/11/22-

2010年11月13日ソフトボール大会3年目となるソフトボール大会。今回はオーエムグループ対抗戦だけでなく、新興工業㈱さんと㈱リプロさんの挑戦も受け、オーエム機器㈱、オーエム産業㈱の4社対抗戦となりました。以前から新興工業の笹沼社長、リプロの岡田常務と「いっしょになにかやりたいね」と話をしていた、その一つが叶いました。

 

 

2010年11月13日(土)11時、百間川河川敷グラウンドで勝負開始・・・のはずが、幹事のオーエムグループの集まりが悪い・・・。新興さんもリプロさんも10時半には集合して、外野でキャッチボールやノックを始めている。見るからに"てだれ"ぞろいだ。

 

くじ引きの結果、第1試合はオーエム産業vsオーエム機器、第2試合が新興工業vsリプロとなった。オーエムグループの戦いは珍プレー中心のゆるい試合。人数が少ない分、結束力が強かった機器の勝利。産業は経験者が仕事で来られなかったのが痛かった。第2試合はうってかわって緊迫した試合展開。1対2の最終回、初回に1点を先取して以降、すっかり抑え込まれていたリプロ打線が大爆発。一挙4点を奪って逆転勝利。


3位決定戦、新興工業が打線爆発で圧勝。そして決勝戦、またしても最終回に8点奪取と打線が大爆発したリプロが9対5で優勝。岡田常務の「優勝したら焼肉おごるぞ」が効いたようです。栄えあるMVPはリプロの納所さんが獲得しました!!


懇親会、お客さんの優勝でよかったなの話もありましたが・・・でもやっぱり負けるのはくやしい!!  聞くところによると、リプロさんは2週間前から練習を重ねていたとのこと。次回からは懇親ではなく真剣勝負でやりましょう。


リプロさんからも新興さんからもいろんなコメントをいただきました。「久しぶりに大笑いしてはしゃいだ」「楽しかった」「自社以外の人とふれあうのは刺激になる」などなど。少しだけ活性化されたかな。ぜひ来年も!とのことですので、僕らもリベンジしたいと思います。春秋2回にしてもいいかな。


リプロさんも新興さんも攻守交代の駆け足やバッターボックスでの一礼、試合終了後のグラウンド整備などたいへんマナーがしっかりしていて見習うべきところが多かったです。みなさんありがとうございました。


最後に、4つの会社でのソフトボール大会を滞りなく運営していただいた幹事のみなさん、ありがとうございました。


WEB    新興工業株式会社    株式会社リプロ


このページのTOPへ