おかめWEBトップ > 弥高山がみてる(オーエム機器) > 大人の修学旅行 本社 技術生産部 矢野正代

大人の修学旅行 本社 技術生産部 矢野正代

-2012/09/03-

大人の修学旅行(東大寺)「そうだ!奈良に行こう!!」


...そう思いついて先日、奈良に行って来ました。


「奈良」は本当に久しぶり。小学校の修学旅行以来だから...●十年ぶりでした(笑)。

 

 

車で3時間。割と早く着きました。


まずは奈良公園、鹿がとても可愛かったので「鹿せんべい」を購入した途端、たくさんの鹿が周りから集まってきて、腕を噛んだり(あまがみ)リュックに乗っかってきたり、競うように催促されました。こんなに人に慣れているなんてびっくり!! 鹿のつぶらな瞳はとても可愛いのですが、着ていた上着は鹿のよだれでべとべとになってしまいました(泣)。


気を取り直して東大寺へ。

 

 

大人の修学旅行(興福寺)大人の修学旅行(興福寺)大仏殿の奥の柱の一本には、大仏の鼻の穴と同サイズの穴があけられていて、そこをくぐり抜けると無病息災の御利益があるらしい。たまたま一緒になった幼稚園の遠足の子供たちが、一列になって次々にくぐり抜けていました。この穴ってこんなに小さかったかなぁ? 昔はあんなに大きく見えたのに、もう通れないな...(涙)。


続いて春日大社。


森の中を歩いているとあらわれる朱塗りの社殿。推定樹齢800~1000年の社頭の大杉があり、歴史を感じずにはいられない場所でした(パワースポット!)。

 

大人の修学旅行(平城宮跡)続いて興福寺へ。



ここにある「阿修羅像」を見るのは目的の一つでしたが、「千手観音像」も素晴らしく見惚れてしまいました。 五重塔も高さ約50mととても大きく、何故か「負けた」と感じてしまいました(総社の五重塔を見慣れていたもので...)。


次は車で移動し薬師寺へ。


薬師如来様にあやかり家族のお守りを購入。


そして何より楽しみにしていた平城宮跡へ。


言葉を失うほど美しくそして果てしなく広い...。ぐるりと周るだけで軽く1時間はかかるほど。この建物を維持管理していくのは並大抵のことではなく大変だろうと感心してしまいました。


奈良には世界遺産や国宝が数えきれないほどあり、一泊二日の旅では到底回りきれるはずもなく、時間が足りなかったです。でももうこれ以上は歩けません...。くたくたになって帰路へ...。


今回は『世界遺産』を楽しむ旅でした。


こんな大人の修学旅行、皆さんもいかがでしょうか?



オーエム機器㈱ 本社 技術生産部 矢野正代


このページのTOPへ