おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 近況報告 めっき1係 楠良太

近況報告 めっき1係 楠良太

-2018/10/09-

写真(楠).jpg初めまして、今年2月にオーエム産業のめっき1係亜鉛めっき静止に配属になりました楠 良太です。今回リレー随筆を書くに当たり何について書こうか考えたところ、配属になって半年過ぎた事もあり近況報告を書く事にしました。

 

最近あった事は西日本豪雨災害へのボランティアでした。

 

会社からの参加でしたが貴重な経験になりました。

 

次にあった事は買ってから16年乗ってきた愛車トッポBJの修理が相次いだ事です。

 

はじめに今年の1月に走行距離が10万㌔近くなってきたので故障を予防しようと思いタイミングベルトとファンベルトを交換しました。それから半年過ぎた7月、会社へ行こうと思いクラッチペダルを踏み込みギアを一速に入れたところ、いつもより固く、エンジンを切るとすっと入るので、クラッチ板かギアのシンクロが壊れたかなと思い、三菱のディーラーでみてもらいました。

 

するとクラッチのワイヤーをボディに通している筒が折れていたようで修理してもらいました。しかし、また入りが固くなりさらには帰る時にギアから異音がし始めました。

 

車庫で車を見るとミッションオイルが漏れていたので再びディーラーに見てもらったところ、ミッションを交換しなければならないと言われたため、交換のついでにクラッチ板の方も交換してもらいました。

 

以上が半年の間に起きたことです。最後になりますが、今の車は部品が有る限り修理して乗ろうと思います。そしてこれから寒暖の差が大きくなりますので自分も読んでくれた皆様も体調に気を付けて作業をしましょう。

 

次回は混成ラインの厨子さん、よろしくお願いします。

 

オーエム産業㈱ めっき1係 楠良太(第203号:2018年9月)


このページのTOPへ