おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 休みの日の過ごし方 メッキ第4事業部(栃木工場) 五月女健司

休みの日の過ごし方 メッキ第4事業部(栃木工場) 五月女健司

-2021/06/28-

写真1.JPG今回初めてリレー髄筆をさせていただくことになりました、オーエム産メッキ第4事業部業(栃木工場)所属、五月女健司です。

 

栃木工場にはご存知の方も多いと思いますが、今回は私の趣味であり、もうかれこれ30年以上続けている魚釣りについて書かせていただこうと思います。

 

私の現在のメインフィールドは船に乗って、キャスティングやジギング、一つテンヤ、イカ釣りといった、四季折々の魚種と季節を感じながら日々戯れています。今の私の目標に掲げているのは、100キロオーバーのクロマグロと熱いファイトし、その手につかむことです!が、海なし県ということとマグロを狙いに行く遊漁船自体もここ数年の不安定な天候と、温暖化の影響による黒潮大蛇行にともない日本近海にマグロの群れが中々入ってこないという現状がある為、出航を見合わせる遊漁船が続出、結果去年は1本もマグロと触れ合うことがかないませんでした(汗)

 

とても残念ですが、自然を相手にしているのでこればかりは仕方がないものと気持ちを切れ替え、今年も近々やってくるであろうマグロのハイシーズンに向けて、日々タックルの整備とエアーフッキング(マグロの顎は堅いので釣り針を貫通させるためのトレーニング)また、どんな荒波にも耐えられる強靭な身体と胃袋を作るために週3日ほど体感トレーニングを行っています。

 

今年こそは、100キロオーバーとは言わずとも50キロオーバーのクロマグロを釣りたいと考えています、いや釣ります!!

 

日々の仕事も忙しく、覚えることも非常に多い中ではありますが、日常とは違ったON、OFFができる趣味を継続していき、去年まではあまり手を出してこなかった中深海の釣り(水深300メートル以上の釣り)にも力を入れていき、海のルビーであるアカムツ(のどぐろ)やアラといった深海にすむ高級魚達とも渡り合い、これから先もFishing lifeを楽しんで行きます。

 

次回は、メッキ第4事業部 関根さんお願いします。

 

オーエム産業㈱ メッキ第4事業部(栃木工場) 五月女健司(第236号:2021年6月)写真4.JPG写真2.JPG写真3.JPG


このページのTOPへ