おかめWEBトップ > ドットヨムリレー随筆(オーエム産業) > 格安バスツアーには気をつけろ!? めっき課 高木栄二

格安バスツアーには気をつけろ!? めっき課 高木栄二

-2010/07/20-

PL花火、圧倒される迫力!以前は富士山ぐらいまでなら車で行っていたのだが、最近は年のせいか(44歳)車で遠出することが少なくなった。そのせいか、妻が新聞に入っているチラシからバスツアーを申し込み、それに付いて行くことが多くなった。

「え!この値段でしかも豪華食事付き?よし、行こう!」となるのだが、大抵は期待外れの事が多い。例えば、豪華舟盛り料理付きなどは舟の形をした器に普通の食事が乗っている程度の物だ。「まあ、この値段なら仕方がないか~。」と半分は納得しているのだが・・・。

 

最近では、PL花火大会に行ったときの事だ。「10万発で世界一、特別貸切り観覧場を用意しております」この広告にまんまと乗ったのだが、到着するとゴルフの打ち放し練習場? 「やられた!」 案の定、練習場の芝の上が観覧席になっていた。練習場の防護ネットは降ろしているのだが、ネットを吊る支柱が有るので見にくかった。でも花火が始まるとスケールの大きさ、速さで花火に見とれてしまいました。約1時間で打上げてしまうので、まるで夜空が花火で昼間の様でした。気温が低く、芝の上に寝転がって花火が見れ結果的には良かったですよ。期待していなかった所が良かった時は、すごく得した気がします。

最近では妻とバスツアー広告の内容が本当か推理しておき、行ってみて推理が当たっているかも楽しんでいます。皆さんも旅行会社のバスツアーに行く時は、「この広告に偽り有り」と承知して行けば楽しい旅になりますよ。トライしてみて下さい。

めっき課 高木栄二(第69号:2007年7月)


このページのTOPへ