おかめWEBトップ > 社長ブログ > とめはねっ!2011 オーエム産業株式会社 書き初め会

とめはねっ!2011 オーエム産業株式会社 書き初め会

-2011/01/17-

2011書初1-thumb-250x187-537.jpg新年を迎え、1月5日の仕事始めの日の午後、当社初の書き初め会をおこなった。
「え~書き初め!?」そんな声も聞こえてきたが、やってみた。


ほとんどの人が10数年以上ぶりの筆。中には正月休みにいくらか書いてきた人もいたようだが、私も含めてほとんどがぶっつけ本番・・・。何枚か練習しても、最後は「これ以上はどうもならんな」。



やってみると「意外に気持ちよかった」「新年らしい」「日本人を感じた」「それぞれの人の味が出ている」など案外好意的でうれしかった。



2011書初2-thumb-250x187-540.jpg何かネライがあったのか聞かれるが、特にネライはない。なんとなく、新年を感じる、新しい気持ちになるということかと思う。目標管理とかのカタくてムズカシイことでなくて、1枚の半紙に書いたわずかの文字の中にほんとうのことはあるかもしれない。



世界が小さくなり、便利になり、均一化されていく。僕が子供のころの正月は、31日~3日までお店はどこも開いていなく、家族親戚と過ごすだけだった。で も、それが正月であり、普段いない祖父や父と話をしたりする場だった。そういえば、お屠蘇を飲みながら「今年は何をするのか?」と新年の抱負を言わされる のがいやだったなあ。




季節感があったほうがいい、そう思う。書き初め、お花見、土用の丑の日、夏祭り、秋祭り、中秋の名月、忘年会、もちつきなどなど。毎日は決して同じことの繰り返しではない、季節が一巡して、少しは変わったかな。




2011書初3.JPG<書き初めしよう!!>を教えていただいたリプロさん、新興工業さんありがとうございました。


このページのTOPへ