おかめWEBトップ > 社長ブログ > オーエム産業㈱創立40周年記念パーティー~感謝と笑いのワンダーランド!~

オーエム産業㈱創立40周年記念パーティー~感謝と笑いのワンダーランド!~

-2010/02/01-

ホテルオークラ岡山2010年1月23日(土)、当社創立40周 年記念パーティーをホテルオークラ岡山で開催しました。来賓として、当社がスポンサーをさせていただいているファジアーノ岡山フットボールクラブの木村社 長においでいただきましたが、その他は、日ごろ会社を支えていただいているオーナー、株主、コンサルタントの先生方、先輩社員、そして社員と社員の家族の みなさまというごく内輪の記念パーティーです。ただ、今回の創立40周年記念パーティーには「感謝と笑いのワンダーランド!」という副題をつけました。「過去にこんなことやったことないなあ」という趣向を凝らして、みんなを楽しませよう、みんなで楽しもうというのがコンセプトです。さてさてどうなったことやら・・・。

 

 

 

最高顧問とやるぞコール演武
藤原常務の司会のもと、小野工場長の開会宣言、剣持グループ長による社是唱和の後、清田課長とPEC修了者による「やるぞコール演武」です。コールリーダーは橋本班長。マイクも使わず、広い会場内に響き渡るその声は"
すごい"の一言。橋本班長のコールに続いて、参加者全員が力一杯腹の底から声を出しました。

 

 

社長あいさつ
当社を支えていただいているみなさまへの感謝、ご高齢のため欠席された名誉会長の想い、家族的経営とは・・・、名誉会長と最高顧問が築いてこられた「誠実」 「勤勉」に「感謝」と「素直さ」を加えてみんなそれぞれが人間的成長を重ねていこう、そして「笑い」~笑いが絶えない会社、笑いが絶えない家庭、笑いが絶 えない人生ってすばらしい~、今期からのテーマは「つきぬける!」、活・喜・挑あふれる会社になろう、今日のパーティーでは様々な趣向で笑わせますので覚 悟していっしょに楽しんでください。



木村社長ご祝辞ファジアーノ岡山FC 木村社長 祝辞
地域リーグ時代(スポンサーはわずか6社だった、現在は300社)からクラブを支援させていただいていることへの感謝、いっしょに岡山を盛り上げたいという 気持ち、ご自身が社長になられて感じられた「社員を想う気持ち」の大切さなど率直にお話をしていただきました。ありがとうございました。



 

技術開発プレゼン、改善紹介
高見沢取締役、吉原グループ長からそれぞれ当社の技術開発のプレゼント改善取組の紹介と成果報告をおこなってもらいました。これから楽しみな技術開発の内容と4年以上取り組んできたTPM活動の 成果の一端を知っていただけたと思います。

 

 

ラフターヨガ!ラフターヨガ演武

志縁塾の大谷先生、杉本先生によるラフターヨガ演武。社員の仲さんと太田さんも壇上に上がって実技を見せます。「ハオ、ハオ、ハハハ!」「やったー、やっ たー、イェイ!」「ベリグッ、ベリグッ、イェイ!」の基本の掛け声を練習した後、あいさつラフター(シェイクハンドラフター)、ダブルシェイクハンドラフ ター、大根ラフター、乾杯ラフターとみんなでとにかく大笑い。インドのお医者さんが始められて・・・、世界中に広まって・・・、10分以上笑うとエンドルフィンが分泌されて体にいい影響が・・・という前に、10分も笑うと汗も出てくるし、なにより腹筋がピクピクしてきます。おそるべし、ラフターヨガ!!

 
 

 

 

Aチーム#1最高顧問あいさつ、乾杯

遺伝子研究などでも「笑い」の良い効用が科学的に証明され始めているという話に始まり、会社を取り巻く厳しい環境・・・、経営と社員が一体となり過去幾度もの厳しい環境を乗り越えて創立以来40年間なんとか黒字会社で在り続けていること、ぜひ100年企業、500年企業を目指してほしいこと(創業から数えれば現在67周年!)などお話しいただきました。ここ数年はみんなの前で話をする機会がほとんどないためか、ありがたいお話でしたが長かった・・・ここまで、ほぼタイムスケジュールどおりだったのに・・・(もちろんOKですよ(微笑))。そして最高顧問の「おめでとう!」の発声で乾杯です!!

 

 

 

Aチーム#2

懇親パーティー、劇上演

いよいよ、今回の目玉である3チー ムによる新喜劇上演です。思えば3ヵ月前、志縁塾の先生方の指導のもと、コケ方の練習から始まった新喜劇。それから3ヶ月間、それぞれのチームで練りに 練ってきました。山本先生の司会のもと(みんな一生懸命やってきたので、どうか笑ってあげてくださいって・・・)、それぞれのチームが上演します。



Aチー ムは基本の台本に沿って「うどん屋」を熱演し、吉原さんの店主、小山さんのジョセフィーヌ、伊丹さんのダンス、川中さんの早着替え、どう見てもスナックの ママな中尾さん、陳さんのアフロ頭で自然にとぼけた演技、峰山さんのパチパチパンチ(拍手が起こった!)、橋本さんと犬飼さんの迫真の演技が徐々に 観客を引き込みます。リハーサルと勝手が違い、岡山B級グルメの津山ホルモンうどんやカキオコがジュージューとおいしく焼きあがる音に声がかき消される場面もありましたが、なんとか演じ終えます。サザエさんのエンディングテーマとともに舞台袖に退場した後、自然とメンバーは肩を組み、円陣をつくって「やったー、終わったー」と感極まります。

Bチーム#1

 

Bチームは、「うどん屋」をベースにしながらも、インドへ飛んだりと場面展開も鮮やか。酒井さんと片山さん、太田さんのいぶし銀な手堅い演技、西村さん、小野さん、森さんの三姉妹!?、仲さんはラフターヨ ガ の神様(以前はめっきの神様!?)、増田さんのカメラマン?(兼社長)、須佐美さんの天然の演技と見どころたっぷり。まさか、秘技「おっぱいラフター」が 伝承されているとは! 竹原主任がセリフを忘れてもなんのその、このころになると、やっと観ているみんなにも"何をしているのか"が伝わって、最前列の観客席も子どもたちを中心に満席になりました。


 

そしてオオトリのCチーム。

Bチーム#2

もはや「うどん屋」ではなく、オーエムネタあり、大喜利ありのなんでも あり。剣持さん、倉本さん(浅沼さん?)を中心に、近藤さんの筋肉芸!?、清田さんの仕切りで大河内さんや行藤さん、能登さんなどの小ネタが満載です。ちなみに能登さんの彼女は1時間1万2千 円・・・。この場で明かされなかった藤原常務の大喜利の解はなんだったんでしょうね? 下津さんの「男ってサイテー!」「オーエムのめっき品質とかけて オーエム社員と解く、その心は"どちらも密着が大切です!"」と心に残るセリフが続きます。最終の台本は当日の朝にできあがったということですが、そんな ことは感じさせず突っ走り切りました。最後はこの場を制した大河内さんから志縁塾リーダーズカレッジ受講者を代表しての締めの言葉。それぞれのチームをリーダーとして引っ張っていただいた犬飼さん(A)、片山さん(B)、大河内さん(C)、おつかれさまでした、ありがとうございました。

 

万歳三唱

Cチーム#1

須佐美オーエム産業労働組合委員長による万歳三唱。話の中に天然のボケが出るあたりさすが です。これからも会社と一体となって進んでいく気持ちを表明し、小野工場長の閉会宣言でお開きとなりました(組合のみなさん、お花を頂戴しありがとうございました)。あっという間の2時間半でした。

 

こんなパーティーでよかったよくなかったか、劇がうまくいったかうまくできなかったかなどそれぞれの感想はあると思いますが、「とにかくやってみた」ことが 良かったと思います。仕事と同じく、期限や納期がある中で、みんなが協力して分担してやり遂げた過程が宝物だと思います。

最初は「こんなことできるん?」 「なんでやるん?」などと思ったこともあったでしょうが、周年行事をみんなで創り上げることができて、本当に良かったと思います。やり始めたら、みんなが 設定やら背景やら衣装やら・・・とにかくいいものを創ろうとして力を結集していく様子は頼もしかったです。みなさん、ありがとうございました。

Cチーム#2

あわせて、 いろいろとご配慮いただいたホテルオークラ岡山のみなさま、受付などをしていただいたスタッフのみなさんもありがとうございました。そして、前日当日と申 し訳ないことに会社に残って、この週に発生した問題の解決に向けて尽力いただいた社員のみなさん、ありがとうございました。出席いただいたみなさま、おおいに笑って、楽しんでいただけましたでしょうか?

 

最後になりましたが、当社が40周 年を迎えることができましたのも、お客様取引先のみなさまをはじめとして当社を支えていただいているみなさまのご厚意があってのこととあらためて御礼申し 上げます。本当にありがとうございます。当社はこれからも技術立社を旨とし、社会の役に立つ会社、社会に必要とされる会社を目指して精進して参りますの で、今後も何卒よろしくお願い申し上げます。

くぎづけ!

 

追伸  私の気づきは、ピンクのブタちゃん、顔が黒いとぜんぜん可愛くないってこと・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

受付チーム万歳三唱!


このページのTOPへ