おかめWEBトップ > 弥高山がみてる(オーエム機器) > 家族旅行 技術グループ 木原英作

家族旅行 技術グループ 木原英作

-2012/03/26-

20120317-1.jpg長女(由貴)が今年小学校を卒業して中学生になるので、昨年から家族旅行を計画していました。昨年の春には車でディズニーランドに行く事を決めていましたが、高速料金の上限1,000円が廃止になり、行き先を変更するか夜行バスなど色々考えているうちに新年を迎えてしまいました。子供たちに旅行の事を尋ねると「車に長く乗りたくない」とか「自分のお土産は買えるのか」それに加えて妻が「美味しい物が食べたい」など楽しかったら行き先はどこでも良い事に気付かされました。父親として少しでも遠くへと考えていた自分が・・・・・・バカでした。


長女(由貴)に行きたい所を尋ねたら「ユニバーサルスタジオに行きたい」、次男(隆樹)は「動物園に行きたい」参考に妻に聞くと大阪の「マダムシンコのマダムブリュレを食べたい」。即決で行き先が決まり3月17日から1泊2日で大阪・神戸へ行く事にしました。

 

 

 

 

 

 

20120317-2.jpg3月17日は朝から天気が悪く小雨が降る中を車で大阪に向け出発しました。大阪に近づくと雨は止み妻が「私の行いが良いから雨が止んだ」とくだらない事を言っていました。子供たちは車でマンガのビデオ(銀魂)に釘付けで外の景色を見る事も無くユニバーサルスタジオに到着。到着早々子供たちは「何を土産に買おうか」、妻は「何を食べようか」と間が抜ける事を言っていましたが、・・・・・・無視。


曇りで雨も降らず人も少なくアトラクションの待ち時間も短くラッキーと思ったのは父親だけ?子供たちはショップの商品に夢中だし妻はパンフレットに記載されているデザートメニューに夢中。・・・・・・何しに来たのかな?


マジカル・スターライト・パレードも見て神戸に移動し宿泊・・・・・・父親は疲れる。


3月18日は朝から雨が降っていましたが王子動物園に行きました。妻はパンダに夢中で「かわいい~」の連発。子供は動物よりもゲームセンターに夢中で「100円ちょうだい」・・・・・・言葉が出ない!
20120317-3.jpg

帰る頃には雨も止み、爆睡している子供と妻を乗せ岡山へ向けて父親は頑張って帰りました。


最近は土日の出張が多く家族でゆっくり過ごす時間が無かった事も有り子供たちが年々成長している喜びと、妻が年々横に成長している悲しさを感じた家族旅行でした。


オーエム機器㈱ 技術グループ 木原英作(第20号)

 

20120317-4-thumb-250x187-747.jpg20120318-1.jpg20120318-2-thumb-250x187-743.jpg


このページのTOPへ